FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

2014年4月1日より、移転しています!新ブログはこちらから↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
↑もしこの記事に共感いただけましたら、
上記ボタンのクリックをお願いいたします(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

任地訪問(カントリーツアー)で感じた3つの心配事

2014年4月1日より、移転しています!新ブログはこちらから↓
今週はカントリーツアーという、任地や住居の下見の旅に行ってきました。
家の候補地や住む場所の雰囲気も知れて、いよいよ始まるな!という気持ちです。
ただ、ちょっと心配だなーと思うことが3点ありました!

①蚊(マラリア)
②外人であるという事
③活動の立ち位置


(心配もあるけれど、どちらかというと期待感の方が大きいです。
『乗り越えてやるぜ!!』という感じです。笑)

①蚊(マラリア)
Blantyreの中でも比較的綺麗でリーズナブルなロッジに2泊しました。
もちろん蚊帳があります。
蚊帳

部屋に入ってとりあえずベッドに横になると、ブーンと羽音がする。
ハエかと思って見ると、蚊!!
日本よりも体が大きいのか、羽音が気になります。
(ハマダラカに刺されると、マラリアになる可能性があります。)

蚊の活動が活発になる夜になると、もっと増え、
トイレと風呂に多いので風呂にも入れず・・・。
しかも、
蚊帳に所どころ穴が開いていて、蚊が入ってくる!!

結局、羽音と刺されるのが怖くて2日ともあまり眠れませんでした。
蚊の多い少ないは、地域によるみたいです。

安心して眠るためにも、蚊対策は万全にしないといけないなーと思いました。
マラリア予防薬はきちんと飲んでいるので、恐れすぎる必要はないと思いますが・・・。

②外人であるという事
「チャンチュー(中国人)!」や、「アズング(外人)!」とよく言われます。
マーケットや配属先の周りを歩いていると、やたらと視線を感じました
私が配属されるLunzuという地域には過去に何人か協力隊の隊員がいたことと、
大きい街であるBlantyreに近いので外人慣れしているかと思っていましたが、
そうでもないようです。
IMG_2740.jpg

肌の白い外人がブラブラ歩いているのはとても目立つようです。
いちいち「Bwera bwera(こっち来て)!!」と呼ばれては相手をしていたので、
30分くらいで歩ける場所に行くのに1時間以上かかりました。

ただ、逆の立場でもし自分の地元にアフリカから来た人が歩き回っていたら、どうでしょうか・・・?
つい、注目してしまいませんか?

マラウイに日本人が来たから特別ということではなく、
日本でも同じことが起きるだろうから、
注目されるのは仕方ないしある意味当然だと考えるようにしました。

基本的に、考え方も、嬉しいと思う事も楽しいと思うことも、マラウイ人も日本人も変わりません。
いちいち、「マラウイ人だから」とか「日本人だから」と考えるのは余計なストレスになるので、
考えないようにすることにしました。


ちなみに、小さい子どもが「アズング」と言うと「アジュング~」と聞こえるので、
何だか可愛いらしいです。笑

③活動の立ち位置
私の活動内容は、メインはJICAプロジェクトのサポートです。
カントリーツアーの中で、専門家の方に概要説明をしていただきました。

(具体的活動内容は、また整理して書きたいと思います。)

初めにプロジェクトの概要を説明してもらった後、
『協力隊の隊員の活動とプロジェクトをどのようにコラボさせるか』という話になり、
『何をしたい?』と聞かれました。
概要を聞いただけで、現状も知らないのに何をしたいか聞かれても・・・と思いました。

後になって話を聞くと、
私の立ち位置はプロジェクトのサポートであって、メインの活動ではないとのことです。
なので、専門家の方がやってほしいことを私に押し付けることはできず、
私がやりたいことを尊重して活動してもらうという方針。

具体的なことを何も知らないのにやりたいことを聞かれても答えられません。笑
がっつりプロジェクトの活動をメインにすることになると思っていたのに、そうではない。
ちょっと中途半端な立ち位置にいるなあと感じました。


ただ、中途半端な立ち位置であっても、
活動の目標や大枠などが決まっているのはありがたいことだと思うことにします。
分からないことばかりなので、初めの半年くらいは現状把握を第一に、
やるべきこと・やれることをじっくり検討していこうと思います。

○おまけ
Blantyreでは、マラウイで唯一KFCが食べられます。
KFC①

KFC②

シマとチキンのセットが1800MK(約600円)!美味しかった!
日本と同じクオリティでした。
シマチキン

マラウイに来る機会があれば、ぜひ召し上がってみてください!!

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
↑もしこの記事に共感いただけましたら、
上記ボタンのクリックをお願いいたします(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。