FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

2014年4月1日より、移転しています!新ブログはこちらから↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
↑もしこの記事に共感いただけましたら、
上記ボタンのクリックをお願いいたします(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

2年間の活動で成果を出すために心がけたい3つの事

2014年4月1日より、移転しています!新ブログはこちらから↓
しばらくブログの更新をご無沙汰しておりました。
首都のリロングウェにて、先輩隊員の活動報告会があったり、ようやく家に入居できたり、
・・・けっこう色々な事がありました。
少し落ち着いたので、徐々に更新していこうと思います!!

○先輩隊員の活動報告から感じた事
12月中旬に、帰国隊員、活動が上手くいっている方、同職種の先輩たちの活動報告を聞いてきました。
それを通じて感じたのが下記3点です。

1.結果、アウトプットを意識する
2.『自主性を引き出す』ことにこだわりすぎない
3.怒らない、キレない




1.結果、アウトプットを意識する
『自分が何をした』でなく、
『自分のやったことがどれだけ貢献できたか?』
という視点が必要だなあと感じました。

例えば、私の活動でいくと、
「村人たちに木の植え方のワークショップを開催した!!」でなく、
「100人の村人を対象に木の植え方のワークショップを開催して、
30人の村人が300本の木を植えてくれた!!」
といった事が言える様にならないとダメだということです。

私に今できることはあまりないし、
「自分が何をしたか」という事をつい意識しがちです。
だけど、その先を見据えて、
「どんな結果をもたらしたいのか?」と意識することが必要だと感じました。

数字で具体的目標を立てる事が効果的かなあと思います。
(マラウイ人はのんびりしていて、予測が立てづらいということはありますが。。)


2.『自主性を引き出す』ことにこだわりすぎない
『自主性を引き出す』ことと、
『こうやったら良いよ!!』と、こちらが積極的に働きかける。
どちらがより良い活動だと思いますか・・・?


私は前者だと思っていました。
住民のニーズを引き出して、それに対してアドバイスやサポートをする。
協力隊(日本の国際協力)に求められているのはそういった心構えだと思います。

ただ、例えば小学校低学年の子どもに
「きみの夢は何だい?夢の実現をサポートするからね!!」と言って、
「おじさん、ありがとう!!」となるでしょうか?

それよりも、その子どもが興味のあることに打ち込める環境を作ってあげる、
こんな仕事もあるんだよと紹介してあげる(実際に連れていく)・・・
といった働きかけをしてあげた方が、
その子どもが将来やりたいことをやっている可能性は高いと私は思います。

自分たちの生活を良くする具体的手段を持っていない人々に対して、
アイデアが浮かぶまで待つのは得策ではないはず。
必要なのは選択肢を提示すること、積極的にヒントを提供すること
だろうと思います。


3.怒らない、キレない
マラウイ人に対してキレたという話は、よく聞きます。笑
実際、私も腹が立つことは多いし、「これが続いたらキレるぞ!!」
と思う場面はけっこうあります。

ただ、キレると冷静な判断ができずに感情的になってしまうので、
後で後悔してしまうような気もします。

【キレそうになった時こそ一呼吸置いてみる】
前職で、親が子どもに対して怒りそうになった時、こうしたら良いということを学びました。
マラウイ人に対しても同じ心がけでいようと思います。


男女のビジネスマン
○発信する力を鍛え続ける
以上3点、充実した活動をするために必要だと思った事を書いてみました。
特に2番目に関しては、今後考えが変わるかもしれませんが、
【結果・成果を出すためにはどうしたら良いか?】
ということを意識していきたいと思います。

また、どんなに良い活動をしても、それが上手く伝えられなくてはもったいないので、
『発信する力』も訓練していかないといけないなあと思いました。

いずれは多くの人が読むブログになる(!?)し、
来年の12月には私が活動を発表する心づもりなので、
ブログも一つの訓練として続けていきます!

ではでは、tionana~。
(マラウイのチェワ語でさよならの意味)

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
↑もしこの記事に共感いただけましたら、
上記ボタンのクリックをお願いいたします(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。