FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

2014年4月1日より、移転しています!新ブログはこちらから↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
↑もしこの記事に共感いただけましたら、
上記ボタンのクリックをお願いいたします(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

休むことも大切!1週間の療養中に考えた3つのこと

2014年4月1日より、移転しています!新ブログはこちらから↓
「もう2週間オフィスに行っていない・・・。」

先週は1週間首都のリロングウェで語学研修、
今週は1週間、体調不良でずっと休んでいました。
2日ほど熱が出たのと、足が腫れて痛くて歩くのがしんどいという症状で、
病院で診てもらったところ、「とびひ」でした。
ウイルス


薬を飲んで足の腫れも引いてきたので来週からはきちんと復帰できそうです。
何してんだろーって今週ずっと思っていました。
元々活動も順調に行っていないので、焦りました。
でも、なっちゃったものは仕方がない。
休んでいる間に考えた事を3点、書いてみたいと思います。

休んでいる間に考えた3つのこと
1.休むのは悪いことではない
とりあえず、自分が体調を崩しやすい事をきちんと自覚することにしました。
日本で働いていた時は、週の頭に体調が少し悪くても、
栄養ドリンク飲んで仕事してたら週末には回復していることがけっこうありました。
ただ、マラウイではそれが通用しないっぽい。

休まず無理して入院や、日本で手術・・・なんてことになったら大変です。
お金も時間も迷惑も桁違いにかかる。

だから、無理して悪化させて1週間休むより、
早めに少し休んで回復させるような休息の取り方をしていこうと思います。
常に健康でいるためにも、規則正しい生活、食事は基本!

2.国際協力の仕事って具体的に何?
「途上国の貧困を削減したい!」、「国際協力の仕事がしたい!」
という思いが元で私は今マラウイにいます。
でも、「国際協力って具体的に何だ?」って考えました。

医療、保健、平和構築、教育、農業・・・どの分野で働きたいのか?
資格や経験、専門性は?
私は『コミュニティ開発』という職種だけれど、『コミュニティ開発』って何?

といったことを考えると、
私が他の人と差別化できる部分は何なのだろう?
国際協力っていう言葉は随分と漠然としているよなあと今更ながら思いました。

3.自分は途上国の現場で働き続けられる・・・?
国際協力に携わる上で経験したいと思っていたのは、
『途上国の現場で働く』ことです。

今はそれが叶っているのですが、実際にマラウイで生活していると、
<自分は将来も途上国で働き続けられるのだろうか・・・?>と疑問に思いました。

すぐお腹壊すし、熱もよく出るし、虫にさされて足腫れるし・・・
といったことを考えると、体質的には途上国の現場向きではないような気もします。
(工夫や予防の余地はたくさんあると思いますが。)

それに結婚などを考えると、実は帰国後の進路は結構絞れているのかもしれません。
帰国後の進路について今ぼんやりと考えていることがいくつかあるので、
上に書いた『国際協力の仕事って何?』と併せてまたブログで書いてみます。

復帰後の活動で取り返すぞ!!
GOOD.jpg
以上、休んでいる間に色々な考えが頭を巡りました。
とりあえず、焦りました。
こんな、休んでばかりで何やっているのだと思いました。

ただ、今回休んだのは2年間の中の1週間。730日のうちの7日間。
これからの活動できっちり返せばいい事です。

苦しい時間がある分、活動が順調に行ってからのやりがいや楽しさは大きいだろう!
という妄想を抱きながら辛抱します。
では、また! 

ランキングに参加しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
↑もしこの記事に共感いただけましたら、
上記ボタンのクリックをお願いいたします(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。